スタディーツアー

サイドメニュー

  • ホーム
  • JAEFとは?
  • スタッフ紹介
  • JAEFの活動
  • JAEFの海外での活動
  • JAEFの国内での活動
  • カンボジアの学校建設
  • 海外インターン
  • 寄付&サポーター募集
  • JAEFギャラリー

ツアー・キャンプブログ

JAEF活動ブログ

 

よくある質問

海外旅行に行ったことがないため空港や入国、出国での手続きの仕方や
旅行先で必要なものがまったくわからないんですけど大丈夫ですか?
安心して参加できますか?

安心して参加してください。
引率させて頂く者は海外旅行などの経験が非常に豊富で、基本的な手続きは引率者の指示に従って頂ければ
大丈夫です。場合によってはご自分でチェックインしていただくこともありますが、わかりやすい資料をお送りするので参考にして下さい。また、持ち物などについての疑問は、どんな些細なことでもJAEFにまでご相談して頂ければ担当者がお答えしますのでご安心ください。

質問リストへ

カンボジア語や英語がしゃべれないのですが、参加はできますか?

自由行動以外では常に日本語ガイドが同行しますので、言葉で困ることはありません。
子どもたちと遊ぶ際などはカンボジア語はもとより英語があまり話せなくても十分コミュニケーションを
取ることができます。

もし現地の人とその国の母国語でコミュニケーションを取りたいとお思いになるなら、
市販されている会話帳などをご持参されることをお薦めします。

質問リストへ

一人でも参加できますか?

ほとんどの方が1人で参加されてます(特に女性の1人参加者が多いです)。
現地の同世代の学生や日本の他の地域に住む学生、自分より年上の学生との出会いもツアー旅行や
個人旅行では味わうことのできない魅力の一つです。

質問リストへ

服はどれくらい持っていけばよいですか?

ホテルでもクリーニングができますので、4~5日分持参して頂いたら大丈夫です。

質問リストへ

宿泊場所はどんな場所ですか?

ベトナム・カンボジアスタディツアー

宿泊先はオートロックシステムを採用した3つ星ホテルになります。 24時間守衛が待機しておりますので、安心して宿泊できます。各部屋にバス・シャワー・トイレ・タオル・歯ブラシ・ シャンプーなども完備しています。

例 : シェムリアップ/アンコールホームホテル

ベトナム・ラオスツアー

宿泊先は安全性を重視したホテルとホームステイになります。 24時間守衛が待機しておりますので、安心して宿泊できます。各部屋にバス・シャワー・トイレ・タオル・歯ブラシ・シャンプーなども完備しています(ホームステイ除く)

例 : ビエンチャン/ランサンホテル http://www.lane-xang.com/

カンボジアワークキャンプ

一般の民家に男女別れて集団でステイします。 電気、ガス、水道などのインフラは整っていないので、夜は月明かりの下で過ごします。シャワーなどもないので、水浴びで体を洗います。
質問リストへ

自由行動について教えてください。

ツアー中に半日、1日中といった自由時間があります。
そういった日には、現地のツアー会社が企画するオプショナルツアーに自費で参加してもらう形を取ってもらうか、
完全に自由に行動することもできます。
しかし、基本的に単独での自由行動は安全性を考慮して禁止させていただき、最低でもお二人で行動して頂きます。

質問リストへ

予防接種は必要ですか?

ベトナム・カンボジア・ラオス自体が渡航する際に予防接種を義務付けられている国ではありません。
これまでに予防接種が必要な病気に罹った方はおりません。費用がそれなりにかかる事ですので、
JAEFとしても予防接種を義務付けておりませんが、外務省の海外渡航情報を参考にして頂き、参加者個人の
判断に任せています。

質問リストへ

就寝時間といった規則はあるんですか?夜間の外出はできるのですか?

就寝時間は決まっておりません。その日のプログラムが終了次第そこから自由時間となります。
その間はホテルで休もうが街に出て行こうが自由です。ただ、ここでも安全性を考慮して単独での行動は
控えて頂きます。また自由時間内でのことは自己責任となります。

質問リストへ

費用はいくらぐらいかかりますか?

出発までの費用としては、

【インターンシップ費用】
ベトナム・カンボジアスタディツアー:184,000円   ベトナム・ラオススタディツアー: 198,000円
カンボジアワークキャンプ : 89,000円

※現地に持参される費用としては、自由行動時の食事代・お土産代・食事の際の飲み物代などとして
2、3万円程度持参されれば十分です。

質問リストへ

参加者の男女比は?

通常は男性が4割、女性が6割です。
カンボジアという旅行先から男性が多いと思う方も多いのですが、実際には女性の参加者が多いです。

質問リストへ

申込金の5万円は参加費に含まれていますか?

参加費の中に申込金50,000円は含まれています。50,000円の前払いという形になります。
184,000円のツアー参加費の場合、50,000円を申込金として払って頂き、残りの134,000円を指定された日までに
振り込む形になっています。

質問リストへ

事前研修の内容を教えて下さい。

事前研修は原則参加していただいています。
JAEFについての説明や、ツアーごとの持ち物や日程についての説明、そしてキャンプ中のイベントについての
打合せを行います。もちろん、参加者同士の交流会も行います。地方からの参加者も毎回研修には参加して
くれています。参加率は70%ぐらいです。

質問リストへ

事前研修に参加できないのですが。

テストの都合や、海外に住んでいる方等事前研修に参加できない方もいらっしゃいます。
その場合でもツアーに参加することは可能です。研修終了後ただちに、研修で使用した資料等をお送りします。
それを読んでいただき、質問等あれば事務局へお問い合わせ下さい。直接事務局で個別に簡単な研修を
行うことも可能です。また、ツアーごとにコミュニティを用意しますのでツアー前の情報交換等に活用して下さい。

質問リストへ

カンボジアは治安が悪いと親が心配しています。

JAEFがツアーを実施している地域においてはテロが起こったことは現在までありません。
現地の治安に関しては、JAEFは事務所が現地にありますし、地元の警察や市長、国会議員を含めて信頼関係が
あります。そこから随時最新の情報を手に入れるよう努力しています。
しかし、日本もそうですが絶対安全という場所は世界中どこにもありません。個人個人の適切な状況判断と、
常識的な行動も必要です。

質問リストへ

病気になった場合はどうするのですか?

病気になった場合はスタッフが近くの病院まで連れて行きます。
外国人やVIPが使う信頼のおける病院は日本の病院より設備が整っています。なお、参加者の方には
必ず海外旅行傷害保険に加入して頂いております。

質問リストへ