国内活動ブログ

しばしの憩い

昨晩、帰宅したことはしたのだが、帰宅が遅かったため、怒った妻が寝室に鍵をかけていた。どうも、理不尽な仕打ちに納得がいかなかったので、再び大学へ。最近、大学に部屋を用意してもらっていたので、そこでも寝ることが可能なのだ。到着後、妻から、戻ってくるようにと連絡が何度も入る。すでに1時過ぎ。翌朝、6時に朝食の約束があったので、もう大学で寝てしまいたかったが、後々のことを考えると、素直に帰宅した方が良しと判断した。また、夜は結構冷えるようになってきたので、風邪気味の私にとっては、かなり堪えた。

そんなこともあって、今日の朝食の待ち合わせには、不本意ながら遅刻してしまった。また、大学での特別講座でも、すぐには講義を始められないくらいに疲れが溜まっていて、しばらく待ってもらうというハプニングも起こった。ドクターストップがかけられそうになったのだが、どうしてもきりの良いところまではやっておいてしまいたかったので、少し早めに講義を切り上げるという条件で、講義をすることが許された。

当ブログで、何度も書いたことなのだが、体調が悪くても、講義を始めてしまえば、ある程度であれば体調が回復してくれるのだ。やはり、「自分がしたい」という仕事であれば、多少の体調不良があろうとも精神的に楽になるし、解決もしやすくなる。

JAEF主催の研修参加者にいつも話をさせてもらうのだが、やはり「自分がしたい」と心から思える仕事を選ぶということは、非常に大事なこと。周りの目を気にするあまり、妥協をしてしまったり、自分の想いに反する選択をすると、後で必ずその代償を払うことになる。すし職人で、ミシュランガイドで3つ星を獲得された小野二郎さんが、「今の仕事を天職と思わないと、きりがない」とおっしゃっていたが、それも、小野さんが、自分の意志で職を選択されたからであって、そこには妥協はない。

「自分がしたい」という仕事を得るためには、ただ待っていればいいというわけではない。自分から、その職を得られるだけのポジションにまで、自分を自分で持っていかなければならない。そのためには、ゆるぎない覚悟が求められる。

研修参加者はもちろんだが、今の日本を元気にするためにも、学生のみなさんには、まず己がしたいということを明確にしておいてもらいたい。

午後からは、久しぶりに時間が取れたこともあって、こちらで情報誌を手がけておられるクロマーマガジンのNさんと一緒に昼ごはんを食べることに。13時から会うことになっていたので、少し早めにレストランで食事をしながら、話をすることにした。

体調がどうも芳しくなかったので、家に帰ってから薬を飲んで横になっていると、18時過ぎまで寝ていた。娘も一緒に寝ていたので、妻と食事に。家に戻ってから、姉のスタッフを迎えに、3人で外に出た。久しぶりに家族3人でコーヒーを飲んだ。

 

 

今日の写真。 家族3人で。

 

26nov2011.JPG

 

26nov20112.JPG

義姉が、オールドマーケットの川向いにある無いとマーケットに開いた店の近くにあるカフェ。前から気になっていたので、今晩、姉のスタッフを迎えに行った際、みんなで行ってみた。

 

 

面談

今日の午前中の講義の終盤、昨晩夕食会に招待してくださった、Kさんのグループが大学に来てくださった。通常クラスの学生と特別講座の学生が初めて顔を合わせた日でもあった。今回、通常クラスの上級生に対しては何も言わなかったが、それ以下のクラスには少し厳しい言葉をかけておいた。

午後からは、簡単な事務仕事をいくつか。15時には大学を出て、JAEF理事・後藤氏と合流。17時から、先日登場したS氏の取り計らいによって、学長と会うことになっていた。後藤氏は研修時以外にも、よりよい研修内容にしようと大学を訪問してくれていた。私としても、学長には会っておいてもらいたかったので、何度も、大学のマネジメントをする者を通し動いていたのだが、いまだに理解出来ていないのか、長期的な視野が名持てないのか、複数のことが一度に出来ないのか、すぐに忘れるのか・・・、挙げればきりが無い。それくらいにお粗末で、ひどいのだ。

 

が、今回はs氏の協力もあり、すぐに会う手はずがつけられた。17時半に、学長が自身のホテルに到着。後藤氏を紹介することにした。S氏の助言もあって、昨日から用意しておいた資料をもとに話が進められ、無事話し会いが終了した。

余談だが、ここでも、既述の拙いマネジメントの不手際が発覚した。こういった者達は、親の関係で職を得ている場合が多く、留学経験があるといっても、まったくもって信用出来ないし、実際に役に立たない。すでに期待はしていないので、あれこれ言っても始まらないが、こういった者と働く事ほど、無駄な労力を費やし、ストレスが溜まることはない。

 

学長と会った後は、後藤氏をホテルまで送り、それぞれの行動に移った。

 18:45からは、5つ星のVAホテルで、お客様と食事を一緒させてもらいながら、教育現場や私の活動について、約2時間ほど話をさせていただいた。その中で、井戸をほろうではないか!という意見も出たので、早速手配。後日、完成した写真を紹介させてもらおうと考えている。

食事後は、一旦大学に戻り、残っていた仕事を済ませ、後藤氏に会いに行った。明日の昼には、ミャンマーに向けて、シェムリアップを出発しないといけないとのことだったので、お別れの挨拶にいくことにした。(相当、ハードな日程だと思う)お互いに、「体には気をつけましょうね」と笑いながら注意をしてホテルを後にした。その後、以前勤務していたホテルに宿泊されている学長のお客さんのTさんに、新しい教材についてのプレゼンをさせてもらいに行った。23時10分くらいだったと思う。遅い時間で失礼になると分かっていたのだが、明日日本に戻られるとのことだったので、無礼を承知で訪問させていただいた。

その後、夕食を一緒にさせていただいた旅行会社のNさんに名刺を渡そうと、宿泊されているホテルに向かうが、ホテルスタッフがNさんの名前を見つけられなかったため、断念して帰宅することにした。

 

感謝の一日

今日の午前中の特別講座は、高密度の講義が出来た。英語での講義は、やはり言いたい事が相手に伝わるため、教えていても気持ちがいい。

午後からは、昨晩からシェムリアップ入りをしているJAEF理事の後藤氏を、こちらの頼れる相棒S氏に紹介した。カンボジアでの活動をより充実した内容にするため、そして円滑に行えるようにするための打ち合わせを行った。その後、後藤氏と大学の初等教育研究所オフィスへ向かった。今日は、新しい大学スタッフのNがいたので、一応挨拶にだけは行っておいた。が、相変わらず中身のない無駄話が多く、辟易してしまった。適当なところで切り上げて、オフィスへと向かった。後藤氏と少しの打ち合わせの後は、それぞれ翌日のプレゼン資料を作ることに。1時間後に合流ということで、後藤氏はオフィスで、私は井戸掘りの現場確認へと向かった。大学から約25kmほど離れた場所に掘った井戸の完成を見届け、大学に戻る。

その後、山口から来られているKさんによる夕食会に、学生と一緒に参加させていただいた。ここでも、自分の体をいたわるようにと、教示していただいた。学生の中には、日々食べることもままならない者もいたので、こういった機会を設けていただけるということは、本当に有難い!Kさん、本当に有難うございました。

 

 

今日の写真。 完成した2本の井戸。

 

2011-11-24_2.jpg

 

2011-11-24_1-2.jpg

今回、熊本県の太陽土木様とJA熊本市日吉第一支店様の協力で、2本の井戸を掘ることが出来た。

本当に有難うございました。また、今回のような機会を作っていただいた熊本の旅行会社のTさん、現地旅行会社のKさんにも感謝の気持ちでいっぱいです。

 

再会

今日の午前中で、特別講座の文法の骨子は、大まかにだが教える事が出来たと思う。すこし、疲れが出ていたが、不思議なことに教えている間に調子が上がり始め、無事に今日の講義を終えることが出来た。

また、今日の夕方には、JAEFの後藤氏がシェムリアップに来られることになっていたので、21時からのアポ前に宿泊されるホテルで待つことに。その間、大学の仕事を進めておくことにした。といっても、この仕事は、大学のスタッフが、学長にお願いしておかなければならなかったのだが、あまり理解出来ていなかったのか、検討違いの使い物にならない資料を持ってよこしてきたので、結局、私が代理でする事になったのだ。本当にいい加減にして欲しい。

後藤氏と約2ヶ月ぶりの再会になるが、研修内容について苦楽をともにしてきた仲なので、本当に嬉しかった。が、今回はスケジュールが、かなりタイトになってきているので、前回のようにもてなすことが出来なかったのが残念だ。

時間は創るもの

 出勤前、大分県のK先生が宿泊されているホテルに訪問させていただいた。というのも、今日K先生が以前から支援されている中学校へ、私の教え子と一緒行かれるということだったので、その挨拶をさせてもらいに行った。その後、大学へ。

07:00 第1限開始。昨日に引き続き、文法説明からスタート。このクラスでは、英語が使えるので、精神的に楽になる。

12:15 第3限終了。そのまま、第2オフィスへ。今日の昼食は、東大名誉教授のY先生と来年に行われるプロジェクトについて話を伺いながら食べることになっていた。

14:00 昼食と打ち合わせが終了。先生とお別れして、大学に戻る。今日の話の内容を大学で報告。メールチェック後、新2年生の講義準備。

15:40 新2年生講義。今日は、確認試験。試験中、出来るだけ事務仕事を行う。

17:30 漢字クラス。 こちらも、試験のため、引き続き事務仕事を行う。

18:30 JAEF理事・後藤氏と明日からの訪問に関して、簡単な打ち合わせ。ベトナム・ハノイで一泊とのことだった。こういう時、スカイプは非常に便利且つ財布にもやさしく心強い。

19:10 山口県から来られるK氏をEホテルで、副学長のLと待つ。約1年ぶりの再会。息子のようにいつも気遣っていただいている。

21:40 大分県のK先生に今日の御礼をしにホテルへ。今後のK先生のプランを伺い、その実現に向けての打ち合わせ。この時、K先生から、体を壊さない程度に働くように御教示いただいた。本当に多くの方から、気にかけていただけているという事は、本当に嬉しい。皆様、本当に有難うございます。

 

今後も、体を壊さないように気をつけなければならないと改めて思った。

 

今日の写真。

 

22nov2011.JPG

最近、朝は涼しく、気持ちがいい。 

 

22nov20112.JPG

 Y先生と一緒に。第2オフィスにて。

  

1  2  3  4