CONTENTSトップに戻るカンボジアの今JAEFの支援活動支援/参加の方法JAEFの歩み
JAEFの支援活動
海外インターンシップ事業

次世代を担うアジア地域の学生の交流

JAEFは海外インターンシップ事業として、カンボジア、タイ、ベトナム等の国を訪れるスタディツアーを企画、運営しています。このツアーは、約2週間の共同生活を行いながら、歴史的な影響を経済的、身体的に色濃く受けている住民達の暮らしを自分の目で確かめることで、日本の若者の視野を広げ未来の選択肢を増やすことを意図しています。JAEFは現地の人々だけでなく、日本の青少年の可能性も応援しています。

「子ども村」建設

子ども達が笑顔で学び、遊べる施設

写真1

JAEFはカンボジア国内に敷地を購入し、子ども達が学べる小学校や、遊べる施設の建設を予定しています。
過酷な労働を強いられたり、地雷の心配などにさらされている子ども達が笑顔で過ごせる場所になればと思います。

支援物資輸送事業

必要とされる場所に必要とされているものを

写真2

企業で不要になった規格外品や古着などを集め、必要としている海外のNGOに直接援助しています。
海外インターンシップの参加者が協力する事で、輸送コストがかからない点が高く評価されています。

カンボジアの子ども達のために支援をする
今すぐ支援する