国内活動ブログ

日本へ。

今日の夜の便でシェムリアップを出発。ベトナムを経由して、明日の朝、日本に到着。

今朝は、娘と朝御飯や買い物などに時間を使った。そして、今は出発までに出来るだけの事をする事にしている。

明日から日本。ルーチンワークとなったS(Shuji)メーターの更新も、出来るだけ行えるようにしたい。ワイファイポイントも見つけなければ。その前に、SIMカードをどうするか。いろいろと課題はあるが、優先順位を再確認して、有意義な滞在にしたい。

 

 

Go or Back?

今日は日本へ行く準備のため、大学は休講とした。先日、大学の先生方に少しや早めのクリスマスと新年の挨拶をしておいたのだが、その際、「日本へ行く」のか「日本へ戻る」のか、表現について少し考えた。年の近い先生からは、「行く」の方がいいですね、という意見が出た。2010年以前だと、「戻る」という表現を使っていたと思うが、最近では、「行く」と言った方がしっくりくる。まずは、今回の目的も休暇ではない事が大きい。また、生活基盤がこちらにあると、ようやく実感し始めたことも要因のひとつだと思う。そう思えるようになった事。それは、決して悪い事ではない。

まだまだ私がやりたい事はたくさんある。そう、この気持ちが、「行く」という表現を使わせているのだと思う。

 

 

今日の写真。 愛用の眼鏡

 

20dec2012.JPG先月末から見当たらず、ずっと探していた。日本へ行く準備をしている際、妻が見つけてくれた。本当に良かった!! 

 

理念の共有

明後日、日本に戻るため、私が不在の間の事についてや、教室中での教師としての振る舞い方など、助手達とミーティングを行った。が、研究室というのもなんなので、たまには気分を変えて、街中にある第3オフィス(勝手に呼んでいるだけだが)にて行った。開放的な環境でミーティングを行う際、良い点として、研究室であれば確実に怒ってしまうであろう事でも、気分がいいため比較的落ち着いて対応することが出来る。また、イライラの原因が存在していないこともあげられる。

午後からは通常講義。クリスマス前という事もあり、特別プレゼントで明日は休講。

来週からは、助手のプティー先生が私の代理として講義を行ってくれる。文法についてはほぼ8-9割理解出来ているため、安心して任せることが出来る。教え子でもあることが、さらに安心できるのかもしれない。学生時代から、勉強だけでなく、きちんとしたマナーを教えるようにしているため、勉強する際の基本理念の共有が出来ているため、双方にとっての負担軽減にもなる。

 

 

今日の1枚。 

 

19dec2012.JPG

助手との年内最後の打ち合わせ。

 

 

午前中は、昨日の調査結果のまとめ作業。午後からは、通常講義。

その後は、大学の外でのミーティング。時間があっという間に過ぎる内容で気分が良かったので、そのまま家に帰ることにした。

 

 

今日の写真。 イルミネーション。

 

IMG_4162.JPG

大学からの帰り道にある束の間の安らぎ。

12月に入り、多くのホテルで見られるようになった。

 

年内最後の調査活動

今日は、今年最後の現場での調査日。が、不覚にも8時前まで寝てしまっていた。調査開始予定は、9時。大学から車を飛ばしても約40かかる。が、今回はいつもと異なり、前日に資料を家に持ってかえっており、家から直接現場へ向かうことが出来たので、なんとか予定通り、調査を開始することが出来た。

今回の小学校では、先生方が私の新教材に興味を持ってくださっていたので、調査結果にも反映されていた。なにより、オリジナルのアイテムを校長自らが作成されていた事が印象的だった。このような校長のもとに、教員養成校で行った新教材についての講義を受けた卒業生が赴任してくれることを願ってやまない。

さあ、データは揃った。来年3月の国際学会に向けて、プレゼン資料の追い込みだ!!

 

 

今日の写真。 校長のオリジナルアイテム。 

 

17dec2012.JPG

  

 

17dec20122.JPG屋外で本が読めるように机を配置。

 

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11